iPhoneが滑り落ちてしまう場合

お世話になっております。

早速ですが、弊社の木製iPhoneスピーカーSwooderを、“Plus”や”MAX”など大きなiPhoneでご使用になる際、iPhoneカバーを外してSwooderの挿入部に入れた場合に、iPhoneの傾きが大きくなり、iPhoneが滑り落ちてしまうことがあるとのことでお客様よりご相談がございましたので、そのような場合の簡単な解決方法をご案内させて頂きます。

 この場合の問題は、iPhoneの傾きが大きく、重心が後ろになっているのが原因ですので、iPhoneの傾きが軽減するように調整することで、簡単に解決します。

 例えば、iPhoneの後ろに500円玉を置いてみたり、フェルトなどの布をはさんでみると、iPhoneの傾きが軽減し、解決しますので、ぜひお試し下さい。

 また、小さなお子様にゲーム感覚で解決方法を考えてもらうと、お子様の能力開発にも良いかもしれませんし、「お父さん、お母さんが困っている問題を解決してあげた」という自信にもつながるかもしれませんので、ぜひご家族皆さんで色々なアイディアをお考えになって頂ければと思います。

 そして、何か良い方法が見つかりましたら、ぜひご連絡下さい。

 ご愛用者の皆様にもご紹介させて頂きたいと思います。

 今後とも何卒よろしくお願い致します。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.