少し落ち込んだときにオススメの曲

少し落ち込んだときに
オススメの曲
 

 
サイモン&ガーファンクル
“Bridge over the trouble water” (明日に架ける橋)
 
 この曲は歌詞の内容がとても良く、ゴスペルでも歌われたりしますが、その歌詞は「君が落ち込んだとき、困難に直面しているとき、いつも僕は君のそばにいる。そして、困難を乗り越えるための橋となって君を支えるよ」というような内容です。
 サイモン&ガーファンクルは、大定番の“サウンド・オブ・サイレンス”、“コンドルは飛んでゆく”、そして、日本のテレビドラマのテーマ曲に使われた“冬の散歩道”も人気ですね。
 
 
 
シークレット・ガーデン
“You rise me up”

 この曲も歌詞の内容は、“Bridge over the trouble water”と同じような感じですが、その歌詞は、「僕が困難に直面し、ひどく落ち込んでしまったとき、じっと君を待つんだ。君がいれば僕は立ち上がれる、君がいれば嵐が吹き荒れる海の上も歩くことができる。」という感じの内容。この曲は、多くの歌手にカバーされていますが、大人数のコーラス隊とコラボしているバージョンなどは、とても壮大さを感じます。
 
 
 
キャロル・キング
“You got a friend”(君の友達)

 この曲も名曲ですから、多くの歌手にカバーされていますが、その歌詞の内容は、「落ち込んで、何もかもがうまくいかないとき、僕を呼べばいい。僕が君の暗闇を照らす光になる。僕は、どんなときでもすぐに君のもとに駆けつけるさ。友達なんだから。」というような感じです。個人的には、ダニー・ハサウェイの“You got a friend”が好きです。キャロル・キングの”So Far away”はCMなどでも良く使われますね。
 
 
 

ジャクソン・ファイブ(マイケル・ジャクソン)
I’ll be there

 子供の頃のマイケル・ジャクソンの声がとてもかわいらしい曲。歌詞の内容も「君を守るために僕はそこにいる。僕を呼んでくれれば、いつでもそばにいるよ」という感じで、とても良い内容です。マイケル・ジャクソンのハツラツとした声に癒されます。
 
 
 
 
【父の日の贈り物に】
 温もりのある音で音楽を楽しめる
 木製iPhoneスピーカー
 http://www.swooder.com/

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.